一覧へ戻る > 裾上げアタリ出し加工

mastermindジーンズ、裾上げ後の色落ち復元、アタリ出し加工

but_before
マスターマインド裾上げアタリ出し加工前
裾上げをした状態。

から~、アタリ出し加工!!


マスターマインド裾上げアタリ出し加工後

マスターマインドのジーンズを裾上げしたのみの状態から
裾上げアタリ出し加工を施した状態です。


こちらのブランドは、とても特殊なものが多く、毎回大変なのですが、
特にこのジーンズは曲者でした。


よく見ると、裾上げしたばかりの状態は裾幅が広がっているのがわかるかと思います。


しかし、裾上げアタリ出し加工を施すと、この伸びもあっという間になくなります。


不思議ですね!


理由は企業秘密です!!


元々ジーンズ全体の加工色が強いデニムなので、上部の加工に目がいってしまい、
あまりアタリ出し加工を施してもピンとこないところはありますが、
アタリがあるのとないのでは、全然見栄えが違いますね!


当店のアタリ出し加工は、オリジナルに出来るかぎり忠実に仕上げることは大前提とし、
特段お客様より『オリジナル重視で!』と言われない限りは、裾上げ後の全体の丈の
バランスを見て、アタリ感を微調整しております。


ジーンズは、やはり丈を切らない状態でバランスが取れていますので、完全にオリジナル通り
アタリを裾上げ後に施してしまうと、実はしっくりこなかったりするのです。


その辺りは、感覚で、裾上げ後に合うアタリをつけさせていただいております。


特段、『オリジナル重視で!』と言われない限りは・・・です(笑)


靴を履いたとき、GAMUSHARA店長の言っている意味を実感していただけると思います。


ちなみにこのマスターマインドのジーンズはカカト側が特殊な加工が施されておりました。


これもしっかり復元します。
マスターマインド裾裏側
どうでしょう?


裾上げしてある感じ、ありますか??


しかし、ほんと凄いデニムですね!!
各コースのお見積もり
ご依頼方法のご案内
各コースのお見積もり・ご依頼方法はこちらから
リペア・修理  裾上げアタリ出し加工  サイズ直し


サービスのご案内