一覧へ戻る > 裾部分

裾が破れすぎた状態のリペア

but_before





裾部分が破れすぎてしまい、今にも取れてしまいそうでした(汗)
元々切りっぱなしのデザインだったとのことでしたので、
リペア後も切りっぱなしの状態で仕上げました。

ここまでのダメージになると、リペアもかなり難易度が高まります。
もちろん、どのような状態でも全力でお直しいたします。
各コースのお見積もり
ご依頼方法のご案内
各コースのお見積もり・ご依頼方法はこちらから
リペア・修理  裾上げアタリ出し加工  サイズ直し


サービスのご案内