一覧へ戻る > 裾部分

レングスが長い場合の裾リペア

but_before





レングスが長い場合に出来てしまうダメージです。
リペア前に裾上げすることで、綺麗な仕上がりになります。
今回も裾上げを行い、それでもはみ出てしまう部分をリペアして仕上げました。

インスタ
実績はInstagramでも公開しています。

各コースのお見積もり
ご依頼方法のご案内
各コースのお見積もり・ご依頼方法はこちらから
リペア・修理  裾上げアタリ出し加工  サイズ直し


サービスのご案内