一覧へ戻る > 裾部分

裾上げ&裾ダメージのリペア

but_before





裾上げを行い、足りない部分のみリペアして仕上げました。
アタリ出し加工も行っているのですが、
リペアした部分は画像のようにアタリを出すことができませんので、
その部分だけこういった状態の仕上がりとなります。
しかし、違和感は然程ないかと思います。
各コースのお見積もり
ご依頼方法のご案内
各コースのお見積もり・ご依頼方法はこちらから
リペア・修理  裾上げアタリ出し加工  サイズ直し


サービスのご案内